正社員以外の道に進んだらしないといけないこと

今の職場は正社員になるとしても最低5年はかかるだろう。

さらに5年待っても正社員にしてくれる保証はない

会社は赤字だし人件費と経費削減してるし、職場は全体的に空気が悪く、従業員のモラルも低下している。

会社の状態悪いしここで正社員目指して働いていても希望がない。

結婚して1日の勤務時間6.7時間にしてパートで働き続けるか、他の仕事をするか。

PMDDの症状もあり、どこの会社でも正社員として働くのは辛い。


この不安定な世の中で、年金もないようなものだし、結局お金と僅かな知り合いしか信用できない。

夫の給料を頼りにパートで働き続けることにも不安を感じる。

最悪の場合、離婚や死別のリスクもあって急な経済的な危機に対応できるように情報収集する必要がある。

株とか投資できる頭がないから今は貯金することしかできない。

貯金額が増えれば心も安定するし、実際今の仕事をやめても生活できる。

PMDDに悩む私に今できることは、貯金をする事と、経済的な危機に対応できるための情報を調べる事である。

正社員である必要はあるのか

出社拒否してしばらく1人で過ごして思った事。

なぜ正社員にこだわっていたのか


今の職場で働いて一年以上になる。

今の職場で働いたのは仕事内容が合っていて家から近いことで、

最初から前職で鬱になって退職したばかりで正社員になる気は無く、定時で帰り好きな絵を描きながら過ごすはずだった。

入社し始めは好きな絵を描いてストレス解消していたし、お金より人生の満足度を優先していた。

働き続けると仕事評価してくれる上司が多くいろいろ任される事が多くなった。

今まで仕事で評価された事なかったから嬉しくて正社員になれるのならなった方が得じゃんって事で希望するようになった。

PMDDにもかかわらずそれを隠して、理不尽な事があっても正社員になるため我慢していた。

周りにどんだけ仕事押し付けられても、3人分の仕事を1人でこなしても、社員になるための信頼を築くため文句言わず頑張った。


社員になれば今よりも自由にお金使えるし周りからも認めてもらえる。

実家でて親に迷惑かけないで済むって思ってた。職場でのストレスを抑えていた分、家で家族にキツくあたることが多く、これ以上実家にいることはできない。

いまできる親孝行は実家を出ることだった。


彼氏と家をでて同居する話になった。

そして今月彼氏を家族に紹介し、来月は彼氏の家族と初対面になる。

今年の夏までに結婚することになるだろう。


両親に、仕事より家事をしっかりして、仕事は二の次にして夫を支えなさいって言われた。

その言葉で今までの仕事の我慢の糸が切れ

正社員として頑張らなくていいんだ

今みたいな苦しい仕事を減らしてもいいんだ

って安心した。


そして今までの会社の不満が弾き出し、仕事で耐えていた事がバカらしくなった。生理前になり職場近くで警察沙汰になったり、嫌な従業員に刃向かうこともしてしまうようになった。

代わりに家族にキツくあたらなくなり家では平和になった。

PMDDの症状がいつもより酷く連続で欠勤をしている。

職場行ったら絶対トラブル起こすって分かっているから。

仕事やめるかどうかは上司に相談してから決める。

私がPMDDとわかるまで

私がPMDDだと気づくまで鬱病になりやすい落ち込みやすいネガティヴな性格で、感情のコントロールができずすぐに切れて友達とも長続きしないと悩んでいた。


これは全て自分の責任でこの性格をなおさないといけないと思っていました。


自己啓発本を読みまくりポジティブになる方法と感情のコントロール方法を試しまくりました。

人前で爆発しないように周りになにいわれても我慢して、常に明るくポジティブな自分を演じてきました。

笑顔で人の悪口や不満も言わず、楽しい趣味の話に重点置いて話してました。


しかし人間どこかを我慢すればどこかで爆発してしまいます。

不満を溜め込めば溜め込むほど気づいたら爆発していて、爆発寸前の理性は吹っ飛びます。


5年位前、我慢しすぎて

バイト先のトイレのドアを壊してしまいました。

家のドアも壊した事なんて数え切れない位あります。

パソコンも投げて壊したこともあります。

家族からしたら大迷惑です。


結局、無理にポジティブになってつくり笑いする必要はないと結論しました。


自分に嘘をつかず、素直に感情に向き合う。

他人に身の粉を砕く程きをつかわず自分を優しくする

できないことは我慢せずはっきり言う

嫌な事されても黙って我慢せずに言い返す


ネガティヴは悪い事なんて思わない

むしろ先の先まで未来を考えられるから大きな失敗は少ない

悪口は言い過ぎるのはよくないけどたまに言っても構わない

だんだんそう思うようになってきた


PMDDの存在よりPMSを先に知った。

知ったのはテレビ番組。たまたま食事中に耳に入った。

それから詳しく調べた。私はPMSだなって気づいた。

しばらくしてPMDDっていう言葉をネットで知り、私はそれだなと認識した。

日常生活に支障をきたす程だからPMDDに違いないと確信した。

同性すら理解されないPMDD②

私はPMDDですと同性に行っても理解してくれる人は少ないと思います。


前の職場で女上司に相談したら「心の持ちよう」と否定されました。


友達にも相談したこと何人かいるけど

「考えすぎ」

「もっと前向きにいこうよ」

と理解されません。


結局、同じ経験を持つもの同士でしか共感できないと思います。


最近、PMS(生理前症候群)がだんだん認知されてきてPMSを理解している人は男女共に増えたと感じています。

しかしPMSPMDDの違いがわからない、PMSは知ってるけどPMDDは知らないって人は多い。


PMSは生理前に起こる心あるいは体の両方の不快症状があり、症状はイライラだったり腹痛、吐き気とか人それぞれ症状が違う。日常生活をおくれないほどではないといわれている。


一方、PMDDは主に精神的な症状がきつく、日常生活に支障をきたす程深刻である。


仕事で客と喧嘩してしまった

電車でマナーの悪い乗客に注意したら逆ギレされて喧嘩した

運転中むしゃくしゃしてスピード違反して警察にとめられた

子育て中子供にいらいらして虐待してしまった

万引きしてしまった


とかがPMDDからくる行動の一部で、犯罪を起こしてしまえば手遅れになってしまう。

欧米のどこかの国の女性犯罪者は犯罪犯した時期が生理前でさらにPMDDだとわかると罪が少し軽くなるみたいです。

ネットでさらっと聞いた情報で詳しくは知らないですが、海外のPMDDのことを沢山しってみたいです。

同性すら理解されないPMDD

PMDD持ちは女性の中の5%しかいないと言われている。

20人に1人いるかいないかで、意外にいるんじゃないかと思うかもしれないけど今までPMDDを持ってるよと言う同性には会ったことはない。


っていうか女性本人も気づいてない人が多いんじゃないかと思う。

気付かないで正社員として苦しみながらも耐えバリバリ働いてる人はいるだろうし、苦しみながらも耐え子育てに専念してる人もいると思う。


本人に自覚がなければ鬱病か性格的な問題って解釈するだろう。


特に生理がくる日を記録していなかったら尚更。

PMDDは生理前にきまってくる鬱症状だから記録さえとっていたら気づく。

気付かないで鬱症状になったとき、心療内科や精神科に行けば鬱病と判断されるだろう。

判断された人は

「仕事や子育て頑張りすぎて鬱病になっていたんだな」と思う。

そしてまた1ヶ月後鬱症状に陥る。

それを繰り返す。


もしかして私は鬱病になりやすいって感じる人は毎月生理日と生理前の心身の状態を記録したらいいですね。


鬱病だと気づいて病院にいく人はともかく、病院にいかず、自分の性格に問題があるんだと思う人は要注意です。


「イライラしやすい攻撃的な性格だ」

「すぐに憂鬱になって暗い自分が大嫌い」


と考え自分の性格を改めようと努力してそれがうまくいかずに自分を責める。


挙げ句の果てに

「私には人と関わる価値がない」

「周りは私を迷惑に思っている」

「こんな私は死んだほうがいい」


と考えるようになります。


これは私の実体験です。

医師ではないから診断も治療もできません。

でも実際体験してるからそれを綴ることはできるし、同じように苦しんでいる人を少しでも楽にできたらなと思います。

PMDDの就職

PMDDの就職はこれからどうありたいか書いていきます。

生理前以外は正常に働くことができ、1日8時間のフルタイムは可能です。

しかし生理前になると欠勤したいくらい精神症状がきつく、無理に出勤した場合、必ず人間関係のトラブルを起こしてしまいます。

なので生理前は1週間くらい休暇を取って家から一歩もでないことが理想です。


でも現実問題、正社員では難しい。

フルタイムのパートでも月1で1週間位休ましてくれる位都合のいい職場はほとんどない。

1日の勤務時間の短いパートで、生理前に休み希望を集中的にだせる職場がちょうどいい。


しかし現代は女性の社会進出で、結婚して子供産んでも正社員として男性と肩を並べて働くことを求められている。


可能なら私もそういうライフスタイルを希望していた。

夫と家事分担させて、お互い割り勘して生活費を払いたかった。


でもPMDD持ちだから見事正社員になっても続かないし、おまけに家事もする余裕がない。

子供は虐待するリスクがあるから諦めている。


正社員になれない女性は将来を見通せない楽したい馬鹿だとか自分に甘いとか聞くけど、

PMDD持ちの女性は、女性の中でも5%と意外に多く、大体20人にひとりいるかいないかです。

実は多くの人が1人で悩んでるんじゃないかと思います。

正社員を求められる社会でもなれない事情があって表向きは正常そうな人でも、正社員になれない事情があるかもしれない。

これから女性の社会進出でPMDDの認知度が上がって働きやすくなる職場環境を望んでいます。


それまでは貯金をしていつ苦しくなっても退職していいように、普段はしっかり働きながら、生理前は無理しないようにしています。

早いうちから自分を守っていきたいです。

テレビの音に耐えられない

昔からテレビの音が苦手で普段テレビは見ていません。

家族はテレビ見るから御飯食べるときはテレビの音が嫌でも耳に入るからストレス溜まります。

職場の休憩室もテレビが四六時中ついていて耳栓しながら昼ごはん食べてすぐにその場から去ります。

生理前になると叫びたいくらいテレビの音が不快になります。


ドラマの俳優の演技、バラエティの笑い声、政治の討論、コマーシャルの繰り返すようなメロディとか

どうやら人が関わってくる音は苦手みたいです。


でも外国人の声は不快ではなく普通です。また邦楽でも好きな音楽や好きなアニメも不快感はないです。


実家でたら映画とアニメしかみないと思います。