読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PMDD(月経前不快気分障害)の症状

PMDDの症状は抑うつやイライラ、集中力がなくなるがよく聞かれますが、個人によってそれぞれ違うみたいです。

またPMDDが始まる時期も個人によって違うみたいで、生理の始まる1週間前からの人もいれば2週間前からの人もいるそうです。


私の場合は

生理始まる10日くらい前から症状がでて、まずイライラが目立ちます。

人を殴りたいって衝動にかられます。

特に電車に乗ってる時や道を歩いている時、職場が顕著です。家では一人の時はリラックスできます。


そのあと憂鬱の状態がさらに加わり、未来の暗いことをずっと考えてしまいます。

給料の不安、老後の不安、老化の恐怖などです。

仕事中も頭から離れず、好きな趣味もできなくなります。


身体的な症状は

過食で普段より2倍位の食事量食べてしまいます。反対に食べないとイライラの症状が増しキレやすくなります。

また過眠で睡眠時間が10時間以上とっても眠く、酷い時は一日中寝ています。家事はできる状態ではないからどんどん溜まっていきます。

体は常にふらふらして、動きも鈍くなり、仕事のスピードも遅くなります。残業が増えて深夜1時までふらふらになって1人で働いたことは何回もあります。


大まかではこんな感じです。

次の記事以降は本来の元気な私の状態とPMDDによって日常生活が送れない状態と過去に起きてしまったトラブルを具体的に書いていきたいと思います。