読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正社員である必要はあるのか

出社拒否してしばらく1人で過ごして思った事。

なぜ正社員にこだわっていたのか


今の職場で働いて一年以上になる。

今の職場で働いたのは仕事内容が合っていて家から近いことで、

最初から前職で鬱になって退職したばかりで正社員になる気は無く、定時で帰り好きな絵を描きながら過ごすはずだった。

入社し始めは好きな絵を描いてストレス解消していたし、お金より人生の満足度を優先していた。

働き続けると仕事評価してくれる上司が多くいろいろ任される事が多くなった。

今まで仕事で評価された事なかったから嬉しくて正社員になれるのならなった方が得じゃんって事で希望するようになった。

PMDDにもかかわらずそれを隠して、理不尽な事があっても正社員になるため我慢していた。

周りにどんだけ仕事押し付けられても、3人分の仕事を1人でこなしても、社員になるための信頼を築くため文句言わず頑張った。


社員になれば今よりも自由にお金使えるし周りからも認めてもらえる。

実家でて親に迷惑かけないで済むって思ってた。職場でのストレスを抑えていた分、家で家族にキツくあたることが多く、これ以上実家にいることはできない。

いまできる親孝行は実家を出ることだった。


彼氏と家をでて同居する話になった。

そして今月彼氏を家族に紹介し、来月は彼氏の家族と初対面になる。

今年の夏までに結婚することになるだろう。


両親に、仕事より家事をしっかりして、仕事は二の次にして夫を支えなさいって言われた。

その言葉で今までの仕事の我慢の糸が切れ

正社員として頑張らなくていいんだ

今みたいな苦しい仕事を減らしてもいいんだ

って安心した。


そして今までの会社の不満が弾き出し、仕事で耐えていた事がバカらしくなった。生理前になり職場近くで警察沙汰になったり、嫌な従業員に刃向かうこともしてしまうようになった。

代わりに家族にキツくあたらなくなり家では平和になった。

PMDDの症状がいつもより酷く連続で欠勤をしている。

職場行ったら絶対トラブル起こすって分かっているから。

仕事やめるかどうかは上司に相談してから決める。